私たちについて
会社の紹介

会社の紹介

私たちについて


       

西安格美金属材料有限公司は1995年に設立されました。登録資金は2000万元で、国内で早くタングステン、モリブデン及びその合金の板、棒、片、箔、棒及び深加工製品の研究開発、生産とサービスに従事しています。会社の総建築面積は約30000平方メートルで、敷地面積は50000平方メートルで、従業員は350人近くいます。その中の専門技術者は従業員の総数の20%ぐらいを占めます。年間生産能力は500トンぐらいです。


格美公司は十分に完備したタングステンモリブデン加工プラントを持っています。会社全体の従業員の共同努力を通じて、会社の発展に伴って、格美は豊富な管理経験と素質の高い専門技術チームを創立しました。


格美公司は2010年に威海に全額出資子会社の山東格美タングステンモリブデン材料有限公司を設立しました。


格美公司は2003年にISO 9001-2000品質システムの認証を取得しました。2010年4月に再びISO 9001:2008品質管理体系の認証を取得しました。サファイア単結晶炉の実用新案特許証書と低酸素TZM合金の発明特許証書を取得した。


格美公司は「誠実と信用を基本とし、至上主義を追求する」という企業文化精神に基づいて、優れた製品と完璧なサービスでお客様の要求を満足させます。


西安格美金属材料有限公司は国内タングステンモリブデン及びその合金製品の生産者で、1995年から今までタングステンモリブデン及びその合金及びタングステンモリブデンの複合材料の開発、生産、販売に力を入れております。例えば、ML、TZM、MHCなどです。製品のアップグレードを加速し、生産能力を拡大し、お客様により良いサービスを提供するために、格美金属は山東省威海市工業新区で敷地面積3.4万平方メートルの新生産ライン、山東格美タングステンモリブデン材料株式有限公司を開拓しました。山東格美は西安格美の全額出資子会社として、独立した大サイズのタングステン、モリブデンのるつぼ焼成炉、大型などの静圧機、圧延機、旋回鍛造設備を備えており、生産能力は1000トン以上に達することができます。格美金属はより高い品質基準で、より速い納期で、より良い製品サービスを提供します。


格美——もっといい材料を作ってあげます。格美は、圧材、焼結から成型までのタングステンモリブデン材料生産設備及び各種タングステンモリブデン製品の技術開発者と生産技術者を持っています。これはお客様の異なるニーズを満足させ、高品質の製品を生産するために信頼できる保障を提供します。


格美――世界の技術を提供します。お客様の特別な需要を満たすために、私達は絶えず私達の生産技術を高めて改善して、新しい材料、新製品を開発して、新しい分野に適用します。格美は優れた材料生産プロセス及び熟練した技術技術技術を国内外の先進的な応用知識と結合し、独立して新型モリブデン合金、高温モリブデン合金、モリブデン合金、微結晶タングステン製品などの高性能材料を開発しました。


格美――お客様の異なるニーズを満足させるために努力しています。格美は15年のタングステンモリブデン生産と顧客サービス経験を持っています。先進的な生産プロセスは、より高性能なタングステンモリブデン材料を提供します。高度専門化した生産設備は多様な製品選択の保証を提供しています。製品の使用に関する専門的な理解は、より合理的な技術解決案を提供します。


サービスは世界中にあります。格美の材料はすでに米国、イギリス、ロシア、日本、韓国、シンガポール及び台湾などの国家と地区に輸出されました。格美のサービスは世界の現代科学技術社会に貢献しています。社会に奉仕し、未来を幸福にする。


格美:誠実と信用を基にして、卓越を追求します。